ECOフリ鯖の人。    名前:スムレラ       職業:TTRB


by nergal_m

ばーらのーwwwせかいへーwwwそーめあーげーてーwwwww

ガトの記事がまとまらなーい\(^o^)/
ロボとの比較をやろうと思ったら、特性があまりにも別物すぎてどうも。

ということで予告無視しますすんません(

今回はダメージチャージ&黒薔薇の棘を全力で罵倒する記事。




ともに、威力が相手から受けたダメージに依存するタイプのスキル。
威力計算の関係で、これらのスキルによるダメージは自身の最大HPに大きく左右されますね。
ここでは被ダメージ依存系スキルと仮称しましょう。

短いようで長いゲーム史において、被ダメージ依存系スキルはいくつか存在しました。
が、それらが役に立ったことがあるだろうか。
否、いつの時代もこの手のスキルはゴミなのであった。

トッシュの鬼心法→竜牙剣を使ったことがありますか?続編ではスキル自体消えてましたね。
青魔法????はまともなダメージソースになりましたか?クーザー専用スキルですよね。
リベンジブラストは何かの役に立ちましたか?お爺ちゃんHP低いです。
刃の鎧は一応役に立ちましたね。パッシブだから。しかし、防具としては耐性面に落とし穴が。

最早効果を見ただけで「あぁこりゃごみだ」と判断されるレベル。
ECOはこういうのを2つも同時に実装しました。
まともにゲーム作るつもりならありえない暴挙である。

何故この手のスキルが須らくゴミなのかというと。
現存するRPGの数多くは「後半になるほど自軍の火力と敵のHPがインフレしてくる」傾向にある。
与ダメージの数値を大きくして爽快感を与えるためでしょう。
敵のHPがPC側より1,2桁大きくなることはザラである。

で、こういうデザインと被ダメージ依存系スキルは最高に相性が悪いのである。
PCにとっては瀕死の重症となる大ダメージでも、NPCにとっては蚊に刺された程度のダメージになるわけですからね。
それならばHPにあわせてインフレした攻撃力に任せて殴った方が色々と捗るわけです。
逆に、被ダメージ依存系スキルを敵が使う場合は脅威となる。
先ほどとは逆に、軽微なダメージが致命傷に化けるわけですからね。
つまり、プレイヤーにとっては「存在するだけで迷惑なスキル」となる。
そしてECOもインフレタイプのゲームデザインなので、当然死にスキルとなる。
インフレタイプと言っても限度があるだろ、というレベルの酷さなので特に。

まずあるだけでも邪魔な被ダメージ依存系スキルですが、ECOではそれに加え更なる問題がある。
最初に例に出したリベンジブラストと同じく、使い手のHPが低い。
全三次職中最弱のジョーカーと紙装甲に定評のあるハーヴェスト。
ただでさえHPが低い職にただでさえ使えない被ダメージ依存系スキルを配置。狂っている。
せめてHPは高いけど防御力が低いグラディエーターやマエストロにあるべきだったとは思う。それでも使えないことに変わりはないけど。

ということで、対NPCにおいては完全無欠のカススキルであることが使う前から証明されているのであった。
ではHPが同水準である対人ではどうか?というと・・・。
・何か食らうと即死する
・耐えようと思うとダメージを受けなくなる
というバランスなので結局使えないと思う。
「死んだ時点で累積ダメージリセット」&「死亡した瞬間のダメージでは反射が発動しない」と、対MOBの火力インフレそのままの対人=即死ゲーに対応できるようには出来ていない。
死亡したダメージで反射できるならまだ使い道があったのに。
使い道あったどころか強すぎる部類。完全にノトーリアスB.I.G。

◆唯一の例外
実は、この手のスキルで役に立っているものがひとつだけある。
世界樹の迷宮、カスメのペイントレードである。
・インフレがかなり控えめなゲームバランス
・全体攻撃である
これは非常にいいスキルでした。
[PR]
by nergal_m | 2010-12-22 20:01 | 日記?