ECOフリ鯖の人。    名前:スムレラ       職業:TTRB


by nergal_m

ガトリング砲

ロボとガトの性能比較をやろうと思ったら、様々な難題が降りかかってきたので諦めた。
というか、マエストロを使いこなそうと思うとロボとガトの併用が最強っぽいことに気づき、比較があまり意味なくなってきた。
そういうわけでガトの紹介記事になります。

あと今回は、基本性能に優れる青いガトリング砲のお話です。
数字を扱っている部分では基本的に青いガトリング砲の数値だと思ってください。
赤は赤で優れた部分があるわけですが、それは記事中でちょこっと触れる。

もくじ。
・ガトの特性
・詳細
・まとめ





■ガトの特性■
◆攻撃性能
  突属性、遠距離判定、射程6。
  この時点で、他のペットとは一線を画す存在。
  遠距離なのでメデューサスキンが無効だぞ!
  しかし、これは序の口で最も異常なのはL.HITの数値。
  初期値は125と平凡ですが、成長上限が428、転生によって最終的には518まで伸びる。
  AGIINT極振りのアサでも回避不能な数値です。
  MOBはレベル差で避けてきますが、ブリーダーブローチを装備すればほぼあたるようになる。
  とりあえず、ドゥームナイトには当てることが可能。
  これは他のペットでは絶対に真似できないガトならではの能力。
  クリは14~70~160。高い部類なので、特に不満はない。
  A.SPDは初期値200~400~460。
  未確認ですが、モーモー等一部のペット除いて共通の数値っぽいです。

◆防御性能
  昔から、ガトは防御力の低さに定評がありました。
  除算DEFは13とペット中でもかなり低めの数値。
  しかし、除算MDEFは27と高め。
  そして、何故かHPが全ペット中最高クラスの成長値+2250。
  確かに減算類は低いのですが、実戦使用を考えると完全に誤差。
  除算DEFが低いだけで、他はそうでもなかったというかむしろ高い部類だった。
  しかも、防御面はマエストロで最も簡単に補える部分。
  結局、防御面の欠点はなかったことにできる。
  もうひとつ、ガトの防御特性で最も尖っているのは状態異常耐性である。
  実は毒、石化、睡眠、スタンに完全耐性を持っている。
  遠距離とか以前にメデューサスキン元々関係なかった\(^o^)/
  ただし、スロウ、混乱、凍結はものすごくききやすいようだ。
  これらの耐性は機械系ペット全て共通っぽい。世界征服とかドクロベエとか。
  素で設定されている状態異常耐性はレジスト無視を無視します。
  なので、素で完全無効の異常が複数あるだけでかなり有利なのだ。

◆スキル
  殆ど万能に見えるガトであったが、スキル面に多少穴があったり。
  青はスキルを自動使用するわけですが、それが非常にいらない。
  ・集中射撃 … 単体350%。
  ・拡散射撃 … 自分中心400%。
  ・コンセントレート … 自身のS.HIT上昇。
  まず、高速攻撃で相手の移動を封じつつ倒すのがガトの基本戦術。
  攻撃スキルを使われると攻撃が途切れるわけで、非常に邪魔くさい。
  コンセに至っては全く意味がない。止まるだけで効果なし。
  ということで、多少基本スペックは落ちるが赤ガトの方が安定する面もある。
  あと、スミスの手動使用スキルに評定射撃があるのですが。
  ・評定射撃 … 標的にこのスキルが当たるとガトリング砲の遠距離命中が上昇。
  一見微妙なスキルですが、実は結構凄いスキルだったり。詳細は後述。
  手動拡散射撃は実はかなり便利。使いこなすの難しいけど・・・。

以上のようにかなり尖った性能です。
要点だけまとめると、
・全ペット中唯一の遠距離攻撃。
・他の追随を許さない脅威のL.HIT。
・A.SPD、クリは平均以上。
・防御能力も実は平均以上。
・高度な状態異常耐性。
・青は自動使用スキルが邪魔。
・手動で発動できる範囲スキルの存在。
これらの尖った特性がいい方向でシステム面と合致して、普通のペットより高い戦闘能力を発揮する。
特筆すべきはやはりL.HIT。
GKが乗らないので将来的に積むことが確定しているペット(ロボ含む)業界の中、クジラ岩で安定して戦えるという実績は非常に大きい。


■詳細■
◆L.HITについて
  前述のとおりガトのL.HITは518まで伸びる。
  これだけでも異常な数値なのに、マエストロ、獅子の力、評定射撃で更に伸びる。
  まず、ベース60の時点でINT10振っておけば89伸びる。607。
  獅子の力と評定射撃の伸び具合は不明だが、過去の経験から見ると、
  ・獅子 … バクバクに4割程度命中 → 7割程度命中。
  ・評定 … バクバクに7割程度命中 → 9割命中。
  という異常な伸びを見せるため、最終的にはL.HIT700を超えていると見ていいと思う。
  あまりにも異次元の数字。
  GKなし物理でバクバクに9割当てられるのは精密ガンナーとガトだけ!

◆A.SPDについて
  ガトに限らず殆どのペットに共通することですが、重要なことなので書き出し。
  最終的には400~460まで育つA.SPDですが。
  転生でA.SPDが上昇するステはSTR=物理攻撃&攻撃速度なので、どんなに手を抜いても30回転生する時点で+60を得られていると思います。
  ということで、A.SPD460を前提にします。
  ガトのA.SPDは マエストロのA.SPD * 1.2 + ガトのA.SPD で計算されますが、ガトのA.SPDを最大まで持っていける最小AGIを計算します。
  AGI18でA.SPD778、十分のようなそうでもないような数値です。
  AGI27でA.SPD832。確実に上限オーバーしています。
  AGI36でA.SPD890。見るからに過剰。
  A.SPD上限が未だ不明なのもありますが、少なくとも27あると問題なくカンストするようです。
  私はロボとの併用、ブロウ、エイドの詠唱等を考えて36にしています。
  見ての通り、かなり低いAGIでA.SPDが上限に達します。
  ステータスがきつい三次低レベル帯からフルスペックの速度を発揮できるのは大きい。

◆実際の攻撃速度について
  通常ペットの攻撃速度は完全に鯖依存。
  PCとは違って、蔵⇔鯖間の情報のやり取りが一切ない。
  つまり、常に鯖上で許された最高速度を発揮できる。
  これにより、同A.SPDのPCと比較してもかなり早い攻撃速度を実現できるのだ。

◆火力について
  PCとは違い、FHAASSエフィカス等の強化が使えないのが最大の弱点。
  ということで、ソロ水準なら最強クラスのガトですが、タンク相手だと霞みまくり。
  これを補うものと言えば、属性、スピエン、ディビ、ダメージマークくらいか。
  前述の攻撃速度の関係で、スピエンとの相性が物凄くよい。
  ここはやはり巫女と組むのが得策。
  スピエン、属性操作、EW1あたりを合わせると並のタンク程度の火力は確保できる。
  とは言え、単発火力はそこそこ、速度でごり押しな感じになるのですが。
  あと巫女が忙しい('A`)

◆FAについて
  さて、ここでガト最大の問題、FAについて。
  雑魚相手だとFAとる前に相手が死ぬのでFAがとれない・・・。
  ということは、必然的に上位の敵を相手取ることになる。
  が、そうなると逆に本体の攻撃が当たらないなんて事態が発生してしまう。
  レメゲトンやスクロを使って無理矢理当てるしかなくなる。
  こいつらは総じて詠唱が長いので、上位の敵すらFA取る前に死ぬ可能性がある。
  命中や詠唱のためにDEXを振ろうにも、ガトにとってはほぼ死にステという悩みどころ・・・。
  結局ガトが本領を発揮するのは、クジラ岩クラスの場所になってしまう。
  まぁ、とれーる使えば解決なんですけどね!たけえ!
  ちなみにアークはFAをとらずにMOBを倒した場合でもギミックは作動するので、気軽に使える。


■まとめ■
要するに他のペットよりかなりつえーぞ!というお話。
マエストロはストライダーと違って生身だとろくな戦闘能力がないので、ペットの強さ=マエストロの強さとなっている。
頼みのロボは3分縛りと命中難があるので、ロボとガト双方を扱えてはじめてバランスのいい戦闘能力を手にできる感じ。
ロボ一本でやっていけるのは30回転生ロボ持ちくらいだと思う。
ロボの30回転生は現状不可能と言っても差し支えない状態なので、準備が手軽かつ将来性もあるガトが個人的にはおすすめ。
あぁこの辺は次回のマエストロ記事にまわしますね!

とりあえず、実際の運用を見た人は例外なくドン引きしている。そんな存在。
[PR]
by nergal_m | 2010-12-29 19:05 | 日記?