ECOフリ鯖の人。    名前:スムレラ       職業:TTRB


by nergal_m

オワタのつづき

5/28に基本無料のアイテム課金化+カードシステム導入とのことです。
更に、カードシステムにあわせ戦闘バランスの根幹を調整するとか。

失敗のビジョンしか見えまえん('A`)
運営側の狙いとしては 基本無料で人増える → アイテム課金うめえ → 金 だと思うんですが、うーん・・・?
これを成功させるには 十分な集客力+課金するに値するゲーム性 が求められると思います。
現状のECOでこれらを満たせているか?というと、えぇNOですよね。

ここからは個人的すぎる見解です。
広告自体は各方面にホイホイ出しているようですが、どうもパンチが足りない気がします。
広告のキャラ絵に個性がない・・・?
というかぶっちゃけかわいくない^p^
客寄せ的には、見た目ってかなり重要なのでここでスベっちゃマズいのでは・・・?。
ルーセントハートやルナティアが初期客を集められたのは見た目のパワーではないかと。
双方とも内容が微妙?ということで人が離れてるようですが\(^o^)/
ちなみにわたしはβ時代、どっかの広告でキロ氏の絵を見てECOはじめたクチです。えへ。見た目って大事。
ここまでです。

ゲーム性に関してはご存知の通り。
式も数値もバランスも狂っているのでまぁオススメできるものではありません。
ただ、チャット関係のシステムだけは神だと言わざるを得ない('A`)!
まぁ、そのゲーム性に関してはカードシステムとそれに伴う変更で補う算段なんでしょうね。
反吐ちゃんの過去の行動を見る限り、とても心配ですが。


無料化に関しては、時代の流れもあるでしょうし仕方ないとは思います。
成功するかは置いておいて。
私が心配なのは、カードシステム導入とそれに伴うバランス調整の方です。
今回は、先日のOnlineGamerの記事からわかることを見ていこうと思います。





こちらの記事を引用しながら進めます。

属性効果を主体とした戦闘バランス調整
職業やスキルなどによる不公平感を改善するために、戦闘判定の計算式の刷新や属性や各職業の優位性の見直しなどが行われる。また、マップやモンスターの見直しも行われる。
属性を活用できる職業はもちろん、その他の職業についても釣り合いが取れるようにパワーアップが図られる。
このまえ戦闘計算式について書いたばっかりなのに!
軽く言っちゃってくれてますが、これはゲームシステムの根幹を変更するってことですよね。
戦闘計算式変更と堂々と言ってますので。
でも、それやるならステータスの仕様や武器・防具の性能もいじらなければ意味ないと思うんですよね。
そこまでやると見た目は同じの別ゲーになるっていう。
そんな労力を割くことを本当にやるのかしら・・・と。
あとは、何故属性を主体とするのか。
これについては問題の画像を見て欲しいです。こいつをどう思う?
始まる前からミスってるのがよくわかります。
減少値はいいとして、増加値があり得ません。いくら何でも増えすぎ。属性ゲーになるのが目に見えてます。
でも、ひとつだけいい情報が読み取れます。
場属性は廃止されるのではないか?と。
画像の説明を信じるのなら、パワーサークルは敷いていない状況でこの数値が出ているようです。
イースト以降の複合場属性、センスエレメントでも属性値が読み取れない、などパワーサークル使用時以外は最早足枷でしかなかった場属性がなくなるのならば、それは喜ばしいことです。

>属性を活用できる職業はもちろん、その他の職業についても釣り合いが取れるようにパワーアップが図られる。
とのことですが、その他の職の基本能力底上げ、とした場合はイカと巫女が大幅弱体化となるのでまぁそれはないでしょう。
と、なるとやっぱり釣り合いはカードでとるんでしょうかね。
やっぱりカード必須ゲーになるのかしらね。

イリスカードシステムは、特殊能力を武器に付与できる装備強化システムで、バラエティ豊かな戦闘が行えるようになる。
右手(両手)武器・上半身防具・胸アクセサリーにそれぞれ5つずつカードスロットが用意され、計15のイリスカードを装着することが可能になる。
スロットエンチャントが出てきそうで非常に嫌です。
それにしてもスロット多すぎじゃ・・・15・・・?
そしてこちらの画像をご覧ください。カードのダミーです。
カードの属性値に関しては控えめに設定するようです。
スーパーレア、なおかつ属性の本場エレメンタラーで4属性+5。
でも、属性特化型で+20あたりが出るとすると、5個つければ100ですよねぇ。
それより気になるのが、アビリティベクトルってやつです。
魔法攻撃力上昇 30
魔力強化 25
この数値の扱いに全てがかかっているような気がします。
数値そのままを対応ステータスに突っ込むとか、とち狂った真似はしませんよね!
M.ATK30%上昇とか笑えませんからね。MAG25or25%上昇とかもっと笑えません。
アビリティベクトルの名の通り専用のグラフが用意され、それに15枚のカード補正を反映し、その結果をステータスに出力、とかならイケそうですね。

イリスカードには固有の特殊能力「カードアビリティ(仮)」として、「攻撃力上昇」や「レベル差による命中補正軽減」などのほか、「キャパシティ上昇」など支援効果のあるものもあるという。
んっ・・・?
「レベル差による命中補正軽減」を持たないF系はクジラ岩来るなとか。そんな光景が目に浮かぶようです。
このレベル差による補正に対するこだわりは何なんでしょうね。
正直レベル補正自体を撤廃すべきだと思うんですが・・・。

あと、見逃せないのがコレです。
※ひとつの装備にカードスロットは、5つまで作成することが可能です。
やっぱりミスると壊れるんでしょうかね。99武器とか精錬品とかが終わる気がします。

次は記事のラスト、アイテム課金化についてのお話。
なお、今回のアイテム課金化において、従来からある要素については引き続き無料でプレイでき、オーバーバランスやアバター装備などについて、アイテムを販売をするとしている。
つまりステリセ、倉庫、ゴーレムなどのアイテム課金化において懸念されている箇所は心配ないと?
まぁ、軽く反古しちゃう運営だから信用なるかというとアレですが・・・。
ステリセがいまだに(期間限定)なのも懸念材料です。
あとは「オーバーバランス」ってやつが引っかかります。
どの程度オーバーするかによって大分状況は変わりますが、アイテム課金ということでかなりオーバーするでしょう。
ショップでカード販売するらしいですしね。

ちなみに中国のECOは既にアイテム課金なんですが、そのアイテムが高すぎて過疎ってるらしいですよ。


■結局スムレラさんはどうするのか■
まぁ様子見ですよね。事前情報で判断を下すのは早計です。
ダメージ計算式、属性・カードの影響力で判断するとします。
ステリセ有料化とかきたら即さようならですが。

しかし、ほんと暗いニュースですわね。
殆どの人の第一声がオワタでしたよ。
[PR]
by nergal_m | 2009-03-15 14:32 | 日記