ECOフリ鯖の人。    名前:スムレラ       職業:TTRB


by nergal_m

検証:イヴァペレイト

なんか変化したらしいので検証。
プルルからアパさんまで多くの敵に撃ち込んでみました。

結論から言えば、ゴミ化。

狩りにおいてはクジラ岩で最もネクロが輝くスキル。
演習では使われてうれしいスキル№2くらいだったので非常に残念です。



以前は
Lv.1 → 高成功率、短詠唱、長ディレイ
Lv.5 → 低成功率、長詠唱、短ディレイ
でしたが、変更が入りました。
成功率がLv.5>Lv.1となり、詠唱、ディレイはそのまま。
つまり、Lv.5一択のスキルとなりました。

そして、最も重要な点ですが。
Lv.5の性能は以前のままです。
つまり命中上限が以前に比べ大幅に低下。
体感50~70%程度でしょうか。

現在のLv.1となると、成功率50%切ってる感じです。


以下は、ある程度の検証から得られたデータに基づく予測です。
・成功率が魔法命中依存になった?
・Lv.5時、命中上限が50~70%程度?(ディビクラくらい)
・レベル差の影響を受ける?
・固有の耐性は存在しない?

つまりどういうことかと言いますと。
・INT振らないと当たらない。
・そもそも上限が低いので振ったところでミスが多い。
・消したいような強敵相手ではレベル差の影響を受け、まったく当たらない。

INT100+状態異常性効率上昇アリの状態で、プルルにすらミス多発。
クジラ岩のMOBなんてレベル差激しすぎて殆ど当たりません。
消したい男№1のアパさんとなるともう当たる気配すらありません。

光の塔上層部レベルの敵には割とホイホイ当たったりしますが、上限が上限なのでやはり運が絡む。
というかこのレベルの敵なら消すより倒すほうが早ry

相手したくないような強敵を消すスキルだったのに、それができないとなるともう存在意義が・・・^p^

レベル差の影響受けるとかもう完全にニフラムです。
「おいカバさん、あんまチャモってんじゃねーよ」と言われる日も近いですね。
でもテリーさん(笑)よりは強いので安心だ!
[PR]
by nergal_m | 2009-06-02 00:06 | 日記?